診療所 クリニック 医院 ドクター 医者 開業 経営 支援 物件情報 診療所開業ナビ

今までに開催した「診療所開業支援研究会」

第13回目 「診療所開業支援研究会」のご報告

■概要
T.予定の確認と連絡事項
U.各社の近況報告プレゼン
V.名刺交換・情報交換会
W.担当講師の話と質疑応答
  「ジェネリックについて ―平成20年度診療報酬改定によせて―」
 沢井製薬株式会社 鶴田史彦様

■開催日時: 平成20年2月13日(水) 18時00分〜20時30分
■開催場所: 大阪マーチャンダイズ・マート 地下ギャラリー
〒540‐6591 大阪府大阪市中央区大手前1丁目7番31号
п@06−6943−2020  Fax 06−6943−2021
地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅 OMM B2に連絡

■報告

■三洋電機株式会社の大橋氏より、三洋電機の開発した特定保険指導システムの紹介がありました。
ASP製サービスで、ソフトの購入やインストールが不要で使いやすい。
保健指導の対象者が携帯電話で利用することもできます。
ご興味のある方は三洋電機株式会社まで(http://wellsport-club.com/home/d/)

■ヘルスケアセーフティガードマン研究所 高原和男様より、医療の安全に関する研究会の第12回研究大会の報告がありました。
その中で、同研究会理事長 島田康弘氏 (元名古屋大学医学部 麻酔科教授)からの5つの提言などが紹介されました。

  • 事故発生時の事故調査を
  • 提言、説明、公表
  • 自立的な制裁と安全・質の向上
  • 国の「事故調査委員会」の設置
  • 警察の介入が謙抑的に
ご興味のある方は医療の安全に関する研究会のホームページをご覧ください。 (http://www.urban.meijo-u.ac.jp/zsakai/iryou-anzen/index.htm)

■本日のメイン講義として沢井製薬株式会社 鶴田史彦様より「ジェネリックについて ―平成20年度診療報酬改定によせて―」と題して講演をしていただきました。
医療費を抑制するひとつの方法として、ジェネリック医薬品の使用を増やす政策がすすめられています。では、ジェネリック医薬品とはどのようなものなのか、その有効性は確認されているのかなど、様々な疑問に答えていただける内容でした。
「ジェネリックについて ―平成20年度診療報酬改定によせて―」詳しくはこちらをご覧ください。

■プレスリリース
また、診療所開業支援研究会のメンバーである、株式会社メディサイト代表取締役 松村眞吾氏、北浜医療総合経営代表 山本典男氏の記事が「ばんぶう 2008年2月号」(株式会社日本企画刊)に大きく掲載されました。
同じく「ばんぶう 2008年1月号」に、診療所開業支援研究会の主催者である上田公認会計士事務所が紹介されました。

診療所開業支援研究会診療所開業支援研究会診療所開業支援研究会

診療所開業支援研究会診療所開業支援研究会診療所開業支援研究会

「診療所開業支援研究会」に関するお問い合わせ