診療所 クリニック 医院 ドクター 医者 開業 経営 支援 物件情報 診療所開業ナビ

第25回 「診療所開業支援研究会」のご報告

■概要
T.予定の確認と連絡事項
U.新規参加企業様のご紹介
V.外部講師の講演
「医療介護分野におけるM&Aについて」
 情報開発課 課長 町田 浩康 様

■開催日時: 平成22年7月7日(水) 18時00分〜20時30分
■開催場所: 大阪マーチャンダイズ・マート 2階 第3号室
〒540‐6591 大阪府大阪市中央区大手前1丁目7番31号
TEL 06−6943−2020

■報告
第25回の診療所開業支援研究会は下記のように開催いたしました。
今回は、中小企業専門のM&Aを仲介する株式会社日本M&Aセンターの担当者による「医療介護分野におけるM&Aについて」のご講演です。 株式会社日本M&Aセンターは全国の税理士・公認会計士の賛同を得て1991年に設立された完全独立系のM&A仲介会社です。企業の「存続と発展」を目的として、譲渡企業・譲受企業双方にメリットのある仲介者の立場で友好的M&A支援サービスを提供していらっしゃいます。全国に会計事務所や地域金融機関などのM&A情報ネットワークを構築し、豊富なM&A実績を持ち、2006年10月、東証マザーズに上場後、2007年12月、東証一部に上場。現在、会計事務所226拠点、地方銀行・第二地方銀行92行・信用金庫154金庫と提携し、東京・大阪・名古屋など全国の商工会議所のM&A登録アドバイザーも務めています。

今回は、一般的なM&Aの状況についての解説から、後継者不在のクリニックを独立する勤務医が買収したケースと、訪問介護事業をまったくの異業種である自動車部品卸売業が買収したケースをご紹介いただきました。
M&Aの基本は譲渡する側と譲受する側の利害が一致すること。それぞれのケースについて、双方のメリット、デメリットについて詳しく解説をしていただきました。
一昔前には、買収と言うとマイナスのイメージがあったが、現在では生き残りのための重要な選択肢の一つになっていると言うことでした。


■新規参加企業様
株式会社 セルヴィス 様
ナカシャクリエイテブ 株式会社 様

■プレゼンテーション
大神礼子社会保険労務士事務所 様
株式会社 前田組 様
株式会社 メディサイト 様
上田公認会計士事務所 様

 

開業支援のための異業種交流会「診療所開業支援研究会」開業支援のための異業種交流会「診療所開業支援研究会」

 

「診療所開業支援研究会」に関するお問い合わせ