診療所 クリニック 医院 ドクター 医者 開業 経営 支援 物件情報 診療所開業ナビ

第45回 「診療所開業支援研究会」のご報告

ホーム>診療所開業支援研究会のトップ>第45回診療所開業支援研究会

■概要

  • T.予定の確認と連絡事項
  • U.企業様のPRとプレゼン
  • V.講師の講演
  • 講演1 「皮膚科の開業支援事例について」
         上田公認会計士事務所 西口 信秀(当事務所開業支援担当者)
  • 講演2 「地域包括ケア時代を生き抜く医療・介護経営戦略」
          〜事業承継から友好的M&Aを活用した成長戦略〜
        株式会社 日本M&Aセンター 医療介護支援部 部長代理 井上元氣氏
  • ■開催日時: 平成28年11月25日(金) 18時00分〜20時30分
  • ■開催場所: 上田公認会計士事務所 ミーティングルーム
  • 〒541-0045 大阪市中央区道修町1-7-10 扶桑道修町ビル3F
  • TEL 06-6222-0030

 

■報告

さて、第45回の診療所開業支援研究会を下記のように開催いたしました。
今回は、

講演1  「皮膚科の開業支援事例について」
     上田公認会計士事務所 西口 信秀(当事務所開業支援担当者)

講演2 「地域包括ケア時代を生き抜く医療・介護経営戦略」
     〜事業承継から友好的M&Aを活用した成長戦略〜
    株式会社 日本M&Aセンター 医療介護支援部 部長代理 井上元氣氏

よりご講演をしていただきました。

■講演の抜粋

第1部の西口信秀からは「皮膚科の開業支援事例について」詳しい説明がありました。

第2部では、井上元氣氏より、「地域包括ケア時代を生き抜く医療・介護経営戦略」 〜事業承継から友好的M&Aを活用した成長戦略〜 をテーマにご講演をいただきました。

医療機関の休廃業・解散時の理事長の年代を見ると、80歳以上が23%、70歳以上が27%となっている。
この二つの年代で役半数を占める。 こういう場合は承継がうまくいかないケースが出てきやすい。
高齢の理事長はすぐに引退することを望む場合が多いが、引き継ぐ側としては、患者さんやスタッフの引き継ぎ期間として1年くらいは見ておきたい。その間は、理事長にも在籍してほしいというのが本音です。
そういうことを考慮すると、やはり60代で承継のことをしっかりと考えていただく必要があります。
等々非常に具体的な内容でくわしいM&Aのお話がありました。

■講師のプロフィール

  • ●株式会社 日本M&Aセンター 医療介護支援部 部長代理 井上元氣氏
  • プロフィール:
  • 医療経営の戦略コンサルティング会社、大手医療法人本部の経営企画部責任者を経て、株式会社日本M&Aセンターに入社。病院等の収支改善コンサルティング、病院機能再編支援、実務レベルでの業務改善支援、病院建て替え支援などを中心に、中小病院から大学病院までM&Aとコンサルティングの実績多数。経営改善と事業承継を両輪で考えるM&Aに強みを持つ。
「診療所開業支援研究会」に関するお問い合わせ